アッティラ・ザ・フン

「残虐極ま」でamazonを検索して引っかかったのが前エントリのフィギュアだが、せっかくなので調べてみた。
 
Attila the Hun – Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Attila_the_Hun
 
フン族の王様とのことであるが、西ヨーロッパでは、 epitome of cruelty and rapacity(残虐と強奪の典型)として知られていたようである。また、Attila is known in Western history and tradition as the grim flagellum dei (Latin: "Scourge of God"), and his name has become a byword for cruelty and barbarism. とあるように、「神による禍」、「残虐と野蛮の代名詞」と言いたい放題である。実際に戦場で敵の片首の上で血をなめていたかどうかまでは書いていないが、残虐極まりないという表現も当てはまるかもしれない。
 
もし過去にいけるのであれば、直接会ってフィギュアを見せてあげたいところだが、彼はなんと言うだろうか?
 
↓ちょっと違うイメージのアッティラ
  
B0003JIXXO

ドラゴンモデル フン族 アッティラ
やまと 2004-08-31

by G-Tools

 

モンゴル系?

Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: