Bonanzaと大数の法則

ボナンザメソッド(ボナメソ)には理論上はっきりとした限界がある。
 
プロの棋譜を集めれば集めるほど、大数の法則により平均的なプロ棋士の棋力に近づくからだ。しかも、今のボナンザは全幅探索を可能とするために限定的なパラメータしか入力していないから、その分総合的な判断のできる人間が上回るだろう。また、ボナメソには学習データの少ない局面では強さを発揮できないという弱点もある。しかし、指し間違いが少ないというコンピュータならではの利点もある。その分を相殺しても、ボナメソではプロ棋士の下位レベルぐらいに到達するのが限界(※)と見ている。
 
おそらく作者がソースコードを公開したのもそういった限界を感じてのことではないだろうか?
 
※もちろん、これは条件によって異なる。早指しになればなるほどBonanzaのレベルはプロの上位に近づく。
 
 

プロ棋士をも打ち負かす最強将棋登場!サクセス 最強将棋 BONANZA 【PSP】

Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: