第3回電王戦に物申す!

つまらんのだよ。正直言って。

第3回電王戦の詳細が決まってから久しいが、将棋連盟に対しては「この腰抜けが!!」と声を大にしていいたい。

何が統一ハードウェアの使用だ?何がソフトウェア事前提供、ソフトウェアバージョンの固定だ?ふざけるな。そんな条件で人間が勝ったところでだれが喜ぶだろう。はっきり言って興ざめはなはだしい。

数百台のクラスタに最適化された最強将棋ソフトウェアに人間の脳が打ち勝ってこそ最高の盛り上がりが期待できることを想像できないのだろうか。もしその瞬間に立ち会えたなら、、、考えただけで興奮で夜も眠れない。日本中が大騒ぎになることだろう。

羽生や渡辺が最強と呼ばれるうちに最強ガチ対決を実現してほしい。ドワンゴさん、谷川さん、マジで頼む。

そのためには、第3回は人間側全勝、最低でも4勝は至上命題である。どんな姑息な手段でもいいから勝ちにこだわって対策してほしい。

最強を狙うことに意味があるんだよ。わかってくれよ。

Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: